RECORD





MENTANPIN 日本フォノグラム(FX-5020)1975
SIDE1 1.コンサートツァー 2.木こりの唄 3.春 4.ロンリー・ナイ...
SIDE2 1.ジンを一杯 2.新しい海 3.Mr.親泣かせ 4.ブラインド・...

(解説)アマチュア時代よりライブには定評のあったバンドが日本フォノ
グラムからセンセーショナルなデビューを飾ったアルバム。佐々木忠平
氏の圧倒的なボーカルとツインリードの心地よいサウンド....<続き>

MENTANPIN SECOND 日本フォノグラム(FX-6049)1976
SIDE1 1.今日も小松の街は 2.夕焼けまつり 3.国道8号線
SIDE2 1.「さい」やんなぁー 2.帰り道 3.ロスト・プラネット・ミ...

(解説)日本一のライブバンドとして名声も高かった頃のアルバム。バン
ドとして初めて海外からプロデューサーを呼び完成させているアルバム
ゆえ、どこか西海岸の香りも漂う。ツインリード、ツインドラム...<続き>

カントリー・ブレックファスト 日本フォノグラム(FX-6061)1976
SIDE1 1.始まる場所は 2.川が海へそそぐあたり 3.ツイ...
SIDE2 1.ロック野朗 2.海 3.みんな同じ夜をむかえている

(解説)初の海外録音版であり、深い立体感をもったアルバムに仕上
がっている。とは言え彼らが愛する自然や土の匂いは決してアメリカ
に飲み込まれることはなく相変わらず日本の田舎を感じさせ...<続き>

闇を翔る 日本フォノグラム(S-7018)1977
SIDE1 1.18の頃 2.砂の中に消える 3.漂うことさえ 4.誰...
SIDE2 1.新しい街 2.つつじの花 3.ベッドのそばに川が在...

(解説)正規のアルバムとしては一旦最後となったアルバム。相変わ
らずかっこいいロックンロールとバラードを散りばめたアルバムではあ
るが、従来のアルバムからみるとゆったりした感じにしあがっ...<続き>

めんたんぴんLIVE COMMUNIQUE ViViDSOUND VS-1521
SIDE1 1.ロンリー・ナイト 2.メキシコの山 3.ランブリン・ライ...
SIDE2 1.コンサート・ツアー 2.ワン・モア・サタディ・ナイト...

(解説)
音楽評論家の増渕英紀のプロデュースによるライブアルバム。ファー
スト発表からセカンド発表までの1975年に録音されたものと思われ
る。ラフなアルバムではあるが、ツインリード、ツインドラムの...<続き>


関連アルバム

ザ・ボーカリスツ ビクター音楽産業 FLD-28004 1981
佐々木忠平氏のボーカルと飛田一男氏のギターがSAIL ONと
IN THE SHADOWで聴ける。<拡大>


CD編

CDは復刻版として、めんたんぴんファースト、めんたんぴん1976〜1977、めんたんぴんLIVEが発売
されている。曲名とジャケットは別紙であるが曲名はLPアルバムと重複するので感想は割愛する。

MENTANPIN LIVE 1977
SIDE1 1.メキシコの山 2.春 3.木こりの唄 4.スイート・...
SIDE2 1.ロンリー・ナイト 2.ロック野朗 3.ツイストで踊り明...

(解説)バンド独自でPAを購入し4トントラックで全国へツァーにでる
彼らは最強のライブバンドとして定評のあっただけにライブアルバム
の発表が切望されていた。このアルバムは時機到来、本領...<続き>

めんたんぴんラスト meldac MED-2002 1989
1.この腕のなかに 2.いつだって 3.DANCING STREET 4.灯と
もし頃 5.DREAM BOAT 6.OH!YAH!! 7.ワンモア・サタデ...

(解説)解散前にレコーディングされたアルバム。この頃にはツインリ
ードの池田洋一郎氏も脱退している。非常にラフな作りであるがシン
プルなR&Rを聴かせてくれる。曲目Aは彼らにしては、珍しい...<続き>

GO TO ARCADIA 日本クラウン CRCP-20198 1998
1.GO TO ARCADIA 2.グロリア 3.白い天使たち 4.SWEET
 LIITRE DANCER 5.STARS IN THE TWILIGHT 6.陽...

(解説)
久しぶり復活のアルバムで「闇を翔る」からは21年ぶりである。オリジ
ナルメンバーは佐々木忠平氏、飛田一男氏、石崎三郎氏の3人である
がこれに加え難波正司氏、内田勘太郎氏、つのだ☆ひろ氏...<続き>

IDLEWILD SOUTH KEEP ON TRUKIN ビクター音楽産業 FLD-10004 1976
SIDE1 1.MY DADDY 2.あこがれのジョージア 3.今日もお...
SIDE2 1.あいつ(デュアンに捧ぐ) 2.台風 3.DAYS OF BOOG...

(解説)
1974年〜1977年にかけて活躍したアメリカ南部の音楽をこよなく愛すバンドのデビューアルバム。オールマンブラザーズバンドに...<続き>